グルコサミン効果の口コミ

口コミではさまざまな評価

グルコサミンは、膝や腰などの関節に効果アリと大評判です。
サプリメントも好評のようで、どこそこのものが良いなどと、口コミが盛んに飛び交っている状況です。

 

グルコサミンは、フカヒレ、鶏や牛の軟骨、植物性がお好みなら、山芋やオクラなどで摂ることができます。
ただ、軟骨の再生までには、含有量が不十分なケースが大半で、食事療法だけでは、効果が薄いという口コミなどもあります。

 

サプリメントで摂れる摂取量の目安は、1日につき1200〜1500r程度とメーカーによって微妙に差があります。
ただし、しばしば同時配合のコンドロイチンやヒアルロン酸などとの兼ね合いもあり、またメーカーの独自成分が配合されていたりして、グルコサミン量の単純比較だけで測れない一面もあります。
口コミでは乱戦模様のようですが、優秀なメーカー品の間では、効果に大差ないとは言えそうです。

時には驚異的な効果を報告する口コミも

それでは、グルコサミン摂取はどのくらいで効果が得られるかというと、これまた人によってまちまちで、早い方で約2週間で関節の痛みが和らいだなどと、驚異的な口コミも少数ありますが、少なくとも1か月は続けないと、目立った変化は実感されにくいようです。
より確実には、半年ほど続け初めて、関節痛の改善に対する効果が実感される類のものと言えます。

 

副作用については、通常の食品に由来する成分であることから、安心して飲めるという口コミが多数派です。
ただ、まれに吐き気や下痢などを訴えるケースがあるので、そういった場合は、使用を中止するのが賢明です。
また、糖尿病の場合、グルコサミン摂取で血糖値が急上昇するリスクが想定されるので、事前に医師に相談すると良いでしょう。

※検証「グルコサミンに効果なし?」の真偽は?

クリック!